スパム

キーワード詰め込みスパム「小浜 塗り箸」のペナルティを検証 GoogleもYahoo!もセーフ?

スパムはスルーされ、ありきたりのSEOが検索不全などのペナルティを受けやすい

弊社の長年にわたる検証結果では、実はスパムは検索エンジンが見逃している例が多く、逆にスパムとは思えないありきたりのSEOの方が検索不全などのペナルティを受けやすいという印象を受けている。

今回は、更新を停止しているSEOブログの個別エントリーを例に、キーワード詰め込みで検索結果がどうなっているか、検証してみよう。


“キーワード詰め込みスパム「小浜 塗り箸」のペナルティを検証 GoogleもYahoo!もセーフ?” の詳細は »

こんにちは。Yahoo!検索スパム担当ヒュケナです。今回はいくつか補足します。

スパムURLデータ、YSTの機械学習モジュール、ドメインの信頼性の判定

ふたたび、Yahoo!検索スパム担当ヒュケナ氏からのご挨拶。

  • 「リンクスパムとして報告されたURLのほぼすべてが『スパム』」に補足します – Yahoo!検索 スタッフブログ


“こんにちは。Yahoo!検索スパム担当ヒュケナです。今回はいくつか補足します。” の詳細は »

Google AdWordsのフィッシング詐欺メールにご用心

セキュリティ機能をオンにして、情報収集を含めて十分な対策を

かなり前から問題にあがっていたGoogle AdWordsのフィッシング詐欺メールが、私のところにも頻繁にやってくるようになった。

私は、メールアドレスを数十持っていて、eコマース用には専用の、当然晒していないブロバイダのものを使っている。

AdWords申し込み時にも使っていたアドレスだけに、詐欺に遭いそうになりかねない。


“Google AdWordsのフィッシング詐欺メールにご用心” の詳細は »

グーグルの瞬間順位変動およびヤフーの検索不全症候群に関する自家用リポート

アルゴリズム社管理サイトに見るGoogleとYahoo!の検索不全の記録と解消法について

先だって、Googleでもトップページダウンペナルティ(TDP)現象が、瞬間的ながら発生した。

弊社管理サイトでは、はじめてのGoogle TDPだったが、実はこれより以前に、ごく稀にトップページが1000番の圏外に追いやられているという現象は確認している。
それらのサイトでは、やはり継続してトップページは検索されないままである。

ということは、TDPを起こすGoogleのスパムフィルターがある可能性も疑っておくべきかもしれない。
今回は、それが一般のサイトを巻き込んだ冤罪事件だったと言えるのである。

本当は、GoogleのTDPの方が深刻で、アメリカでは2007年から「+30ペナルティ」や「950ペナルティ」と名付けられて議論が進んだことがある。
局所的な検索不全は、例外的な扱いになり検体も不足しているので、分析もリカバリーも一向に進まないからだ。

今回のGoogleの瞬間順位変動と、いつもいつも苦しめられているYahoo!の検索不全症候群について、自社サイトでメモを作成しておく。


“グーグルの瞬間順位変動およびヤフーの検索不全症候群に関する自家用リポート” の詳細は »

グーグルとヤフーのスパム対策 ユーザー報告とスタッフ目視手動およびプログラム処理

ツールから報告もいいが、機械的処理はどうなっているのか、人為的処理でどれだけ成果を上げているのか

GoogleとYahoo! JAPANから、あいついでスパムに関して公式メッセージが出された。

Googleは有料リンクについて、Yahoo! JAPANはリンクスパムについてである。


“グーグルとヤフーのスパム対策 ユーザー報告とスタッフ目視手動およびプログラム処理” の詳細は »

サイトエクスプローラーのリンクスパム報告で目視チェック 90%以上がスパム

Yahoo!検索スパム担当という部署に驚き! スパムサイトはランキングの降格やインデックス削除?

非常に衝撃的な記事が、Yahoo!検索 スタッフブログに載った。

いや、私はスパムはやってないから心配ないのだが。


“サイトエクスプローラーのリンクスパム報告で目視チェック 90%以上がスパム” の詳細は »

Google脳とYahoo!脳 ヒューリスティクスとアルゴリズム・ペナルティ・スパム

SEOの成功体験がGoogle対策時代でどれだけ高く積み上げたものか、深く掘り下げたものか

今回のエントリーは、やや"あやしい"。それを承知して読んでいただきたい。

私は、「TDPはない」とか、「ペナルティという言葉はおかしい」とか、そういう声が上がっていることに、大きな驚きを禁じえない。


“Google脳とYahoo!脳 ヒューリスティクスとアルゴリズム・ペナルティ・スパム” の詳細は »

livedoorブログ検索が新技術を開発、スパムの約9割が表示されなくなった?

スパムフィルター「スパムちゃんぷるー」に10種類ほどのフィルタリングシステムを組み合わせ

2008-10-10、livedoorブログ検索がスパムブログを表示しない新技術を搭載したらしい。

  • livedoor ブログ検索
    • 増え続けるスパムブログの現状は ライブドアが検索に新技術、9割排除 – ITmedia News


“livedoorブログ検索が新技術を開発、スパムの約9割が表示されなくなった?” の詳細は »