メルマガ

SEO塾のメルマガYahoo!版が総合ランキングベスト20入り

お陰さまで発行2か月足らずでのランキング入り。感謝です

本日、SEO塾がYahoo!メルマガで発行している『SEOアクセスアップSEMオーダーアップSEO塾』が、総合ランキングのベスト20入りしました。


“SEO塾のメルマガYahoo!版が総合ランキングベスト20入り” の詳細は »

Yahoo! JAPANの「アルゴリズム」をGoogle Danceサイトで検証

YSTバックエンドと日Yahoo!フロントエンドとカテゴリ登録サイトの三角関係

先日、天変地異のごとくサイトオーナーに襲いかかったYahoo!検索の「アルゴリズム」のバージョンアップで、ある程度の規模の順位変動が起こっている。

Yahoo!検索 アルゴリズム アップデート(2008年12月) » 海外SEO情報ブログ・メルマガ

唸らせられたのは、SEO塾の石崎さんが11/29の時点で更新を予測していたことです。

と掲揚していただいたので、Yahoo!カテゴリ登録サイトの処遇にからむ、Y!Jのアルゴリズムの弊社仮説を解説してみることにする。


“Yahoo! JAPANの「アルゴリズム」をGoogle Danceサイトで検証” の詳細は »

グーグルの複数のインデックスが物理的な分割ではなく論理的な分割だとしたら

海外SEO情報ブログ鈴木謙一氏に応える。もしインデックスが良い・普通・悪いに分割されていたなら

海外SEO情報ブログで、鈴木謙一さんがこのように投げかけてきた。

Googleには複数のインデックスが存在する » 海外SEO情報ブログ・メルマガ

テクニカルなテーマだったので「へぇ~、だからどうしたの?」という読者さんが多そうですが、SEO塾の石崎さんには喜んでもらえたのではないでしょうか?(笑)

これにどう応えようか、あれこれ迷ったのだが、先ほど重大なことに気づいたので、それに沿うようなかたちで返しをしておこう。


“グーグルの複数のインデックスが物理的な分割ではなく論理的な分割だとしたら” の詳細は »

SEO塾メールマガジン相互紹介のお願い 10000部以上の方はSEOセミナーご招待

3000名以上の読者をお持ちのメルマガ作者様は、相互紹介してくださると嬉しいです

ご存じのようにSEO塾はメールマガジンを発行しております。

2003-08-08創刊で、殿堂入りも果たし、現在10000名以上の読者数となっております。


“SEO塾メールマガジン相互紹介のお願い 10000部以上の方はSEOセミナーご招待” の詳細は »

SEO診断 アルゴリズム社の新設3サイトの目標と成果およびリスク

受注サイトと集客サイトのSEO戦略。Yahoo!検索不全症候群とGoogleツンデレのリスク

弊社は法人設立にともなって新しく3サイトを立ち上げた。しかもすべて新規取得のドメインである。

会社名が決まり、ドメインを取得してからは、当然SEOをメインとした目標を立て、またここに発表するような成果も上げている。

だがしかし、会社名やドメイン名は偶発性の産物でしかない。さらに、今でもこの新設3サイトはリスクをかかえているのである。


“SEO診断 アルゴリズム社の新設3サイトの目標と成果およびリスク” の詳細は »

ヤフーのサイトエクスプローラーとsiteコマンドの並び順の違い

選択基準はインデックス、ではそれぞれの序列基準は何か?

今回のYahoo!検索の更新で、特に目につくのは商用キーワードで、第4位の位置に「Yahoo!ショッピング」もしくは「Yahoo!オークション」が表示されていることだろう。
これは、もはや検索エンジンではないと言えるグロテスクな有様である。

さらに、検索連動広告さえ無力化するような、Yahoo! JAPANの暴力性に呆れ果てる。親会社のソフトバンクは、そんなに危ないのだろうか?

といった四方山話はさておき、上記の事件とはまったく関係のないエントリーである。


“ヤフーのサイトエクスプローラーとsiteコマンドの並び順の違い” の詳細は »

SEO診断 サイト名とURLの成功と失敗 後からは修正不能のSEO

SEO戦略によるサイト統治とサイト群統治。完全なるSEOアーキテクチャーを目指して

さて、進行中のYahoo!検索の順位変動はひとまずおいといて、SEO診断シリーズの続きを展開することにする。

前回は、タイトルとサイト名について解説したが、サイト名にキーワードを入れるときに、それはどういったSEO戦略に基づいているのか、より川上に遡って話をしよう。


“SEO診断 サイト名とURLの成功と失敗 後からは修正不能のSEO” の詳細は »

商用キーワードのSEO 競合の多い少ないでグーグル・アルゴリズムが変わる?

商用サイトは最初から競合度の激しい世界でのSEOをやり抜くこと

海外SEOブログ海外SEO情報ブログの、非常に興味深いエントリー。

ビッグキーワード vs. ロングテールキーワード ~ Googleアルゴリズムの重み付け » 海外SEO情報ブログ・メルマガ

アメリカで著名なSEOコンサルタントの1人、Aaron Wall(アーロン・ウォール)氏が彼の運営するSEO Book.comのブログで、Googleはキーワードの競合度によって重み付けする要素を変えていると分析しています。

これは読み過ごすことができない、重大な内容である。


“商用キーワードのSEO 競合の多い少ないでグーグル・アルゴリズムが変わる?” の詳細は »

SEO塾のメールマガジンが週間読者急増メルマガで第1位

Yahoo!のアルゴリズムやロングテールSEOなど、まぐまぐ版にはないトピック

本日(2008-11-16)午前10時に、Yahoo!版のSEO塾メールマガジンのVol.1を発行しました。

登録が未だの方は、バックナンバーをご覧ください。

  • SEO塾メルマガ Y!版 Vol.1 ヤフーのアルゴリズム、ロングテールのアフィリエイト


“SEO塾のメールマガジンが週間読者急増メルマガで第1位” の詳細は »

{追記}ヤフー検索のタイトル表示バグ? titleタグ以外のテキストを表示

「海外SEO情報ブログ」でも指摘。しかもブラウザーによって正常だったり異常だったり

海外SEO情報ブログで、Yahoo! Japanの検索結果で奇妙な現象を発見との記事を見た。

Yahoo!検索結果のタイトルがTitleタグじゃなくなった? » 海外SEO情報ブログ・メルマガ

Yahoo! JapanのSERPを眺めていて、奇妙な現象を発見しました。

検索結果に現れるページのタイトルは、Titleタグで指定された記述のはずです。
Yahoo!だけではなく、GooglもMSNも、一般的な検索エンジンはすべてそうだと理解しています。

ところが、日Yahoo!で、Titleタグではない文字列がSERPのページタイトルとして表示されています。

以前から、このようにSERPに表示されるWebページのタイトルは、Titleタグ以外の要素も使われていたのでしょうか?
僕が気付かなかっただけですか?

さらに奇妙なことに、Internet Explorerでは、同じキーワードで検索しても、Titleタグの記述がSERPタイトルとして表示されます。

へー、珍しく鈴木さんはYahoo!で検索したんだ、凄いものを見つけたなぁ、と感心していたら…


“{追記}ヤフー検索のタイトル表示バグ? titleタグ以外のテキストを表示” の詳細は »