フェイスブック

ja-jp.facebook.comとPageRank ソーシャルSEOとは言わないけれど…

SNSはSNS内完結で集客と売上を。ソーシャルグラフのSEO効果はやや筋違い

ソーシャル・ネットワークも盛んで、検索エンジン(あるいは検索経由のトラフィック)を浸食しているのは間違いないだろう。

ただ、ソーシャルSEOと称して、SNSでの「+」や「いいね!」、あるいはリンクが順位を大きく上げるというのも眉唾な気がする。ロングテールでちょっとだけ上がるのは有りかもしれないが…


“ja-jp.facebook.comとPageRank ソーシャルSEOとは言わないけれど…” の詳細は »

ソーシャル・ネットワーク facebookは私怨を晴らす仮想の社交場?

アメリカのリアルの社交場はカースト制? 肌の色や国籍や親の資産で差別がいっぱい

the Social Network

今さらながら、映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た。


“ソーシャル・ネットワーク facebookは私怨を晴らす仮想の社交場?” の詳細は »

facebookデザインブック facebookページのカスタマイズ決定本!?

基本はアプリでiFlame、別サーバーにファイルをアップロード

facebookデザインブック

弊社facebookページに、やっとの思いでメルマガ登録フォームを設置した。


“facebookデザインブック facebookページのカスタマイズ決定本!?” の詳細は »

Googleのラッダイト運動あるいは不精者ペナルティ そのCMS運用が危ない!

WordPressのimg=linkやfb_xd_fragmentにも要注意

ターミネーター2 審判の日

Googleの順位変動が鬱陶しい…
ほぼ毎日変わる、しかも朝と夜とで違っている場合もある。

リアルタイム、かつ規模が小さくない、アルゴリズムの変更やペナルティの導入を推進していると思われる。

しかも、巷で評判のファーマー・アップデート、パンダ・アルゴリズムなどの背景にある、Googleの大本営、順位づけルールを決定するボスの上げたいページ・下げたいページを推理する必要があるだろう。

このエントリーの結論は、Googleは機械的な、不精者の、ソースやURLや運用を嫌っているということである。


“Googleのラッダイト運動あるいは不精者ペナルティ そのCMS運用が危ない!” の詳細は »

Facebook仕事術:樺沢紫苑 (著) faceBookビジネス活用の決定本

Facebookページ(ファンページ)でビジネスに使うAtoZならこの一冊

前回のメルマガで皆さんにご協力いただきまして、みごとFacebookページのユーザーネーム(ユニークURL)をゲットすることができました。


“Facebook仕事術:樺沢紫苑 (著) faceBookビジネス活用の決定本” の詳細は »

MarkeZine グーグルSEOと集客と売上のできるホームページ 連載第4回

グーグルに有効なSEOは限られている 最初から見込客を意識した集客が重要

MarkeZine連載の「グーグルSEOと集客と売上のできるホームページ」
“MarkeZine グーグルSEOと集客と売上のできるホームページ 連載第4回” の詳細は »

nofollowリンクのアルゴリズムとヒューリスティクス 検証・事実確認・将来予測

FirefoxとGoogle Chromeでnofollowリンクを確認。IEではCSSで表示できない

SEOは上位表示を目的とする。

激戦キーワードになるにしたがって、外部リンクの比重が高まっていく。

自作自演もさることながら、他人のブログに土足で踏み込んでコメントやトラックバックの外部リンク量産も、今やnofollowで撃退されている(はずである…)。


“nofollowリンクのアルゴリズムとヒューリスティクス 検証・事実確認・将来予測” の詳細は »

URLは短い方がクリックされやすい GoogleとFacebookがURL短縮サービスを開始

Googleのサービスがインターネットのデファクトスタンダードとなり、情報資本主義が誕生する

Googleの検索結果画面では、URLは長いものより短いものの方がクリックされやすいとのことだ。

そして、Twitterなどに表示されるbit.lyのようなURL短縮サービスを、GoogleとFacebookも開始した。
“URLは短い方がクリックされやすい GoogleとFacebookがURL短縮サービスを開始” の詳細は »