ビジネスモデル

誰のための地デジ? 「地方民放の電波利権を守るため」

1兆円のコストがかかる地上デジタル放送(地デジ)移行は、地方民放放送局のため

広告をビジネスモデルとする先輩は、新聞・雑誌・テレビなどのオールドメディアである。

インターネットにおいてさえ広告モデルが衰退しているという話であるから、ましてやオールドメディアではもっと拍車がかかっているだろう。というか、致命的なところに向かっている可能性が高い。
参照:広告モデルが衰退? では課金モデルか販売モデルか? AdSenseチームからの最後通告


“誰のための地デジ? 「地方民放の電波利権を守るため」” の詳細は »

WEB制作関連職の平均年収518万円 WEBプロデューサー・プランナー職の営業割合39.0%

20-24歳258万円、25-29歳441万円、30-34歳466万円、35-39歳498万円、40歳以上598万円

定量分析とか、統計データは貴重である。

インターネット関連業種の収入なども気になるところだ。

  • ウェブ制作職の平均年収は518万円、ただし30代までは400万円台–イーキャリアプラス調査:マーケティング – CNET Japan


“WEB制作関連職の平均年収518万円 WEBプロデューサー・プランナー職の営業割合39.0%” の詳細は »

広告モデルが衰退? では課金モデルか販売モデルか? AdSenseチームからの最後通告

AdSenseも大規模な粛正、広告主保護とアカウント停止の警告メール

インターネット・ビジネスとして非常に興味深い記事。

スパイウェアまで「広告モデル衰退、有料モデルへ移行」の時代 – Tech Mom from Silicon Valley

スパムというのも、究極的には広告だ。しかし、これは違う。「Antivirus360に感染した。除去するためのこのソフトを買え」というポップアップ が出る。もちろん、このソフトはグルだ。そして、このソフトがさらに何か悪さをするかもしれない。パニックになって、買ってしまったら大変なことになるか もしれないのだ。

このエントリーで取り上げられているカフェスタもひどいようだ。

  • 「タダが当たり前」の時代は終わる? カフェスタが「お金払って」と呼び掛けた理由 (1/2) – ITmedia News


“広告モデルが衰退? では課金モデルか販売モデルか? AdSenseチームからの最後通告” の詳細は »

『頭で儲ける時代』や『男の隠れ家』の(株)あいであ・らいふが自己破産

確定申告用に特別に早めに送ってもらった原稿料の支払調書が痛々しい

さて就寝しようと、最後にGoogleニュースやiGoogleのアメリカ株価情報などをチェックしたところ、倒産速報のガジェットに見覚えのある会社が出ていた。

株式会社あいであ・らいふなど2社が自己破産を申請。負債24億6000万円


“『頭で儲ける時代』や『男の隠れ家』の(株)あいであ・らいふが自己破産” の詳細は »

Googleが検索結果画面に商品検索の結果を挿入する実験を

Google Product Search(商品検索エンジン)とGoogle Checkout(決済サービス)で広告強化

TechCrunchに興味深い記事が。

Googleはショッピング検索の結果を通常の検索結果に混ぜ込む

どうやらGoogleは、同社のショッピング/製品検索エンジン(元Froogle)の検索結果をふつうの検索に含めるためのテストを、クリスマスシーズンが始まる直前まで延長するようだ。

GoogleはGoogle Checkoutのパートナーたちのための、便利で直接的なゲートウェイを作ることに、本気で取り組んでいるようだ。


“Googleが検索結果画面に商品検索の結果を挿入する実験を” の詳細は »

官製不況と業界業種業態の突然死 天災は「規制」だけではない

SOX法(J-SOX法)とか原油価格とか時価会計とか為替レートとか

今回の医薬品のネット販売規制で、非常に重大なことに気づかされた。

結論から言うと、自分でどんなにすぐれたビジネスモデルを構築して、そのすべてが達成できたとしても、会社は絶対に勝ち組になるとは限らない。それどころか、いつでも業界や業種ぐるみで沈没しかねない危険に満ちあふれている。

そして、競争力ではなく、体力勝負で、弱いものから倒産していく。

例えば、携帯電話が売れなくなったとか、建物が売れなくなったとか、そういったいわゆる「官製不況」の問題がある。


“官製不況と業界業種業態の突然死 天災は「規制」だけではない” の詳細は »

ソフトバンクがNTTのフレッツ光を販売 Yahoo!BBもフレッツ光に切り替え

名より実を、なりふり構わないソフトバンクグループの収益至上主義

ソフトバンクが、通信ライバルであるNTTのフレッツ光を販売する代理店契約を結ぶらしい。

さらには、光ファイバー回線を自社からNTTのフレッツ光に切り替えると。これはフレッツ光と提携する一プロバイダーになるということだろう。


“ソフトバンクがNTTのフレッツ光を販売 Yahoo!BBもフレッツ光に切り替え” の詳細は »

ヤフーの検索・広告部門の幹部がMSのオンラインサービスグループの社長に

CEOが社員にメールで伝える重要人事。またそれが外部に流出すると

Microsoftと言えば、ライバル企業を買うか潰すか、悪の帝国のイメージがまとわりついているのだが、ことYahoo!に関しては、買収を断念してからは要人のヘッドハンティングに注力しているようだ。

これがもっともスマートであり、かつリーズナブルである。


“ヤフーの検索・広告部門の幹部がMSのオンラインサービスグループの社長に” の詳細は »

{追記}米オンラインショッピング ブラックフライデーからサイバーマンデーの売り上げ好調

米感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日がブラックフライデー、翌週月曜日がサイバーマンデー

アメリカの通称ビッグ3があわや倒産かと騒がれている。自動車大手3社のGM(ゼネラル・モーターズ)、フォード・モーター、クライスラーは、アメリカ浪費文明の象徴として退場するべきなのか。

ともあれ、人類の歴史における大転換点を迎えているかもしれず、大局的には産業構造が再編成され、必要のない企業が潰れ必要のある企業が台頭し、あわせて人材も必要のない業種から必要のある業種へと大移動をともなうであろう。

われわれスモールビジネスにおいても、時流をよく読んで、業種を変えるなり、それが無理ならせめて業態を転換するべきである。
例えば、卸売から小売りへ、あるいはBtoCからBtoBへ、など。


“{追記}米オンラインショッピング ブラックフライデーからサイバーマンデーの売り上げ好調” の詳細は »

Google Danceサイトがヤフーの「グーグル」検索で1ページ目に カテゴリ登録サイトの効き目?

サイトエクスプローラーでもwww無しでインデックス表示 日Yahoo!がバックエンドに?

Google Danceという弊社管理サイトが、いつの間にかYahoo!検索「グーグル」で1ページ目に表示されていた。
GRCで確認したところ、12月1日からのようである。

  • Yahoo!検索 – グーグル


“Google Danceサイトがヤフーの「グーグル」検索で1ページ目に カテゴリ登録サイトの効き目?” の詳細は »