書籍

このブログの新しい記事は、左サイドバーの「最近の投稿記事」から。
またはヘッダー下ナビゲーションの「SEOブログ(四代目)」、
あるいは左サイドバー一番上の「アルゴリズム社のSEOブログ集大成」をクリック。

マネーボールと統計学 ポール・デポデスタの打者評価、ボロス・マクラッケンの投手評価

統計学を予測に活用して、得点予測、失点予測、得失点によってピタゴラス勝率

シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」:ネイト・シルバー

マネーボールとSEOのテーマは、
まず、データを取ること、数値化すること、目の前の事象に対して理論的な根拠を見出すことである。
(順位ダウンしたらペナルティ! というパブロフの犬を卒業することが必須)

そして、データからひろう項目とすてる項目を分別すること、シグナルとノイズの仕分けが肝要である。


“マネーボールと統計学 ポール・デポデスタの打者評価、ボロス・マクラッケンの投手評価” の詳細は »

マネーボール前史 サンディ・アルダーソンとビル・ジェームズからビリー・ビーンへ

メジャーリーグの統計学的アプローチは、野球人からは出てこない。むしろ自分たちの常識を否定する理論を抹殺

『マネーボール』が破壊したメジャーリーグの歴史と伝統

メジャーリーグの統計学的アプローチは、当然ながら野球人から出たものではない。
むしろ彼らは、科学的な理論を拒否し排除し黙殺した。

組織論的に、選手や監督、スカウトよりも権限が上の、GMやオーナーがマネーボール(セイバーメトリクス)を導入する意志決定をした球団のみが、それを採用した。
オークランド・アスレチックスの実績が、他球団のセンスのあるオーナーを変えていったのである。

これ以降、ビリー・ビーンを例外として、野球経験のない人たちが、GMや球団フロント幹部に成り上がっていくが、むしろその人たちを採用していくオーナーのほうがすばらしいと思う。

ゲームの勝ち負けは、現場からオフィスに、主導権が移っていくのである。


“マネーボール前史 サンディ・アルダーソンとビル・ジェームズからビリー・ビーンへ” の詳細は »

野球とSEO 「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー: 高橋 秀実

イノベーションも、持続的な改良や改善ではトップクラスに勝つわけがない

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー: 高橋 秀実

この本は、イノベーションのケーススタディとして、かなり衝撃的。

常識的、一般的な方法論では、下位は上位に勝てない。
ローレベルの者は、ハイレベルの者が習熟している考え方ややり方では無理じゃないの?

よって、新規参入組や万年下位の者は、常勝の方法論を真似しても、永遠の負け組になりかねない。

つまり、持続的イノベーション(改良・改善ごとき)では、絶対にトップくらいに追いつけないから、
非常識な破壊的イノベーション(革命)の一択なのである。


“野球とSEO 「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー: 高橋 秀実” の詳細は »

孫子曰く 敵が来ないと想い、敵が攻めないと願う。順位変動もペナルティも想定外?のSEO

誰もが知っているSEOでは1ページ目にならないし、トップのサイトを真似しても圏外に

【図解】超訳 孫子の兵法: 許 成準

『孫子』は、古代中国の兵法書。
著者は、孫武(そんぶ 紀元前535年?~没年不詳)と言われている。
あるいはその子孫の孫臏(そんぴん 生没年 紀元前4世紀?)も…


“孫子曰く 敵が来ないと想い、敵が攻めないと願う。順位変動もペナルティも想定外?のSEO” の詳細は »

 

ちはやふる 百人一首と平清盛 国文学古典と日本史と大河ドラマとアニメと

『ちはやふる』でマンガ大賞と講談社漫画賞少女部門を受賞、才能に相応しい復活

眠れない夜に見たアニメ『ちはやふる』に、大はまり…

主人公の綾瀬 千早(あやせ ちはや)が、百人一首の競技かるたで、大きな情熱とたゆまぬ努力とささやかな才能によって、自己実現する感動の物語。


“ちはやふる 百人一首と平清盛 国文学古典と日本史と大河ドラマとアニメと” の詳細は »

歴史的低視聴率でもNHK大河ドラマ『平清盛』を見るべき7つの理由

日本の偉人、人物と時代をもっと知る、勧善懲悪の否定、改革のメッセージ、起業家の先輩、不確実性、政治と軍隊

平清盛は、NHK大河ドラマ史上、惨憺たる低視聴率らしい。


“歴史的低視聴率でもNHK大河ドラマ『平清盛』を見るべき7つの理由” の詳細は »

 

西行・佐藤義清(さとうのりきよ)は『新古今和歌集』最多入撰94首の大歌人

藤木直人演じる佐藤義清こそ大歌人西行。出家のときに娘を蹴って家族を捨てた逸話

最近、社長ブログのサーバーがよくダウンするし、書評ページが上位表示されないので、こちらへ
(なおペナルティを受けるたびに、タイトルや記事を修正)

NHK大河ドラマ『平清盛』にはまっている。

ところで歌の匠、藤木直人演じる佐藤義清が、一体何者なのかと調べてみると、なんと大歌人の西行ではないか!


“西行・佐藤義清(さとうのりきよ)は『新古今和歌集』最多入撰94首の大歌人” の詳細は »

ソーシャル・ネットワーク facebookは私怨を晴らす仮想の社交場?

アメリカのリアルの社交場はカースト制? 肌の色や国籍や親の資産で差別がいっぱい

the Social Network

今さらながら、映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た。


“ソーシャル・ネットワーク facebookは私怨を晴らす仮想の社交場?” の詳細は »

 

facebookデザインブック facebookページのカスタマイズ決定本!?

基本はアプリでiFlame、別サーバーにファイルをアップロード

facebookデザインブック

弊社facebookページに、やっとの思いでメルマガ登録フォームを設置した。


“facebookデザインブック facebookページのカスタマイズ決定本!?” の詳細は »

言葉の煎じ薬:呉智英 キーワードを書く前に正しい日本語を

SEOの前に出鱈目なホームページが転がっているように、うかつなコンテンツも多い

5月は、本来なら東京でセミナーを催すところなのですが、大震災の影響や弊社の第二創業のドタバタもあって、中止となっております。

ホテルやセミナー会場では、ノートパソコンとHDMIで液晶モニターに接続することや、無線LANルーターでiPadをWi-Fi接続するなど、小物の準備は万端ですが(笑)


“言葉の煎じ薬:呉智英 キーワードを書く前に正しい日本語を” の詳細は »