アドセンス

コンテンツ盗用AdSenseサイトやコピペ・スパムサイトをGoogleに通報

AdSense公式ブログの告知と通報手順。およびドロボーサイトの発見ツール

Googleもスパム撲滅に向けて力が入っているようだ。

AdSenseの公式ブログでコピペ、著作権侵害AdSenseサイトの通報を促している。


“コンテンツ盗用AdSenseサイトやコピペ・スパムサイトをGoogleに通報” の詳細は »

GoogleのMicrosoft化 資本主義や市場社会のスキームを無視して批判する愚

私企業が自社の製品やサービスや利益を優先することがなぜ批判されるのか?

Googleは、私的な企業として巨大化し続けている。

組織としてふくれあがっていけば官僚化は避けられないだろうが、もうひとつ、企業活動として収益の追求と競合の排除も不可避である。

私は、そういった意味でMicrosoftは唯一ではないかもしれないが、目指すべき第一の目標になると思っている。

Googleは心理的臨界点を超えたのか? – エンタープライズトレンドの読み方 – page2 – ZDNet Japan

Googleはビジネス領域の拡大を目指しているものの、その主たる収益源は今も広告である。もしもGoogleが今までのような勢いでの成長が困難になるのであれば、Googleもこれまでに築き上げた資産の上で収益を上げざるをえないだろう。そんな状況下でGoogle Packのデフォルト・ブラウザーがGoogle Chromeというのは、ちょっと嫌かもしれない。

Googleの株主からすれば、広告のビジネスモデルをもっと拡大しろ、広告以外のビジネスモデルを作れ、ということになるのだが…


“GoogleのMicrosoft化 資本主義や市場社会のスキームを無視して批判する愚” の詳細は »

広告モデルが衰退? では課金モデルか販売モデルか? AdSenseチームからの最後通告

AdSenseも大規模な粛正、広告主保護とアカウント停止の警告メール

インターネット・ビジネスとして非常に興味深い記事。

スパイウェアまで「広告モデル衰退、有料モデルへ移行」の時代 – Tech Mom from Silicon Valley

スパムというのも、究極的には広告だ。しかし、これは違う。「Antivirus360に感染した。除去するためのこのソフトを買え」というポップアップ が出る。もちろん、このソフトはグルだ。そして、このソフトがさらに何か悪さをするかもしれない。パニックになって、買ってしまったら大変なことになるか もしれないのだ。

このエントリーで取り上げられているカフェスタもひどいようだ。

  • 「タダが当たり前」の時代は終わる? カフェスタが「お金払って」と呼び掛けた理由 (1/2) – ITmedia News


“広告モデルが衰退? では課金モデルか販売モデルか? AdSenseチームからの最後通告” の詳細は »

GoogleのBloggerを利用のサイトオーナーがスパムブログと認定されてロックされる

Googleのスパム探索ロボットが優秀で、オリジナルに乏しいパクリやコピペは見抜かれている

前にも引用した熟年からはじめる海外アフィリエイト は、サイトオーナーは頭の切れる人のようで、海外のアフィリエイト情報というレアなコンテンツ、また熟年とあるが中高年のようで経験に裏打ちされて、文体は洒脱、お薦めのブログである。

このクールなブログで、またクールなエントリーが…


“GoogleのBloggerを利用のサイトオーナーがスパムブログと認定されてロックされる” の詳細は »

ペラサイトでAdSense SEOとアフィリエイトとWeb・HTMLとブログ

HTML1枚もののペラサイト。ペラペラのサイトだからペラサイト? すべては「善悪の彼岸」

GoogleのAdSense公式ブログがある。

そして、「AdSense最適化のエッセンス」なるものものもエントリーしている。

  • Inside Adsense – 日本語
    • Inside Adsense – 日本語: 最適化のエッセンス

これは、広告に限らずユーザーにクリックされやすいナビゲーションの配置など、非常に参考になるなぁと感心していたのだが、ここからいろいろググっていって「ペラサイト」という聞きなれない言葉に遭遇した。これも知らなかったのは私だけ?

ペラサイトって…


“ペラサイトでAdSense SEOとアフィリエイトとWeb・HTMLとブログ” の詳細は »

{追記}グーグルがヤフーとの検索連動国の提携を白紙に

投資家は脊髄反射でYahoo!株を買いGoogle株を売る。新聞は真っ先に報道する。

Googleは、司法省(DOJ)の圧力と企業活動との費用対効果を測って、Yahoo!との広告提携を放棄したようだ。


“{追記}グーグルがヤフーとの検索連動国の提携を白紙に” の詳細は »

消費者に影響を与えるのはソーシャルネットワークよりもブログ ブログヘラルドから

「ブロゴスフィア(Blogosphere)」なる言葉もはじめてブログで知った

あるブログのフィードを登録していて、別の有益なブログを見つけた。


“消費者に影響を与えるのはソーシャルネットワークよりもブログ ブログヘラルドから” の詳細は »

ヤフーの検索広告におけるグーグルとの提携が司法省との協議のために延期

反トラスト法に沿ってYahoo!はGoogle AdSense表示による収益改善を阻止される?

Yahoo!とGoogleは、検索広告での提携を若干延期した。司法省との協議を継続するために、提携の開始を短期間延期するとのことである。

  • 米グーグルとヤフー、検索広告の提携を若干延期 | テクノロジーニュース | Reuters

だがしかし、Yahoo! Inc.は独力で収益改善できないとすれば、いぜんとしてMicrosoftなどに買収されるか、または独立を維持しながら倒産に向かって縮小均衡の自然死を選ぶしかないのだろうか?


“ヤフーの検索広告におけるグーグルとの提携が司法省との協議のために延期” の詳細は »