Google Chromeのバージョンアップに失敗したときは…

オフィスのメイン、Windows 7のChromeがバージョンアップに失敗することが多い。

オンラインアップデーではなく、フルファイルからローカルアップデート

例えばパソコン以外の用事をしている間に、Google Chromeのバージョンアップをやる。

ところが、30分ほど経っても、下図のように終わらないときがある。

Google Chromeのバージョンアップが終わらない…

こういったときは、Chromeを終了させ、オンラインアップデートを諦める。

上記からフルファイルをダウンロードして、インストール。

それでも失敗するときは、一度、Chromeをアンインストールして、インストール。

すると、バージョンできることが多い。

みごとバージョンアップ完了

«
»