GoogleのOOP(過剰SEOペナルティ)悪夢ふたたび… 特別構文検索で確認

やってもうた!

このSEO塾ブログが「seoブログ」で検索されない!

さて、一度 Googleの順位変動、アルゴリズム、フィルタ、ペナルティ に目を通してください。

1. キーワード
2. allintitle:キーワード
3. allintext:キーワード
4. allinanchor:キーワード

(2)(3)(4)の順位に比べて(1)の順位が異常に低い場合は、OOP(Over-Optimization Penalty、過剰SEOペナルティ)を科せられた可能性がある。

ということで、このwww.seojukublog.jpは、(2)(3)(4)で10位前後。

にもかかわらず、(1)で数百番と、恐ろしいペナルティを受けております!!

1. seoブログ – Google 検索
2. allintitle:seoブログ – Google 検索
3. allintext:seoブログ – Google 検索
4. allinanchor:seoブログ – Google 検索

何をやってペナルティを受けたのか?

今はリカバリーとして何をやっているのか?

それは企業秘密です。

ちなみに、今回のGoogleのスパムフィルター導入やアルゴリズム変更とは無関係です。

プロゴルファーが、イーグルを狙ってトリプルボギーをたたいたような感じでしょうか…

追記

(1)キーワード検索では、500番台から300番前後へ、どうでもいいような回復(笑)

(2)(3)(4)は、少しずつ順位アップしていますね。

«
»