日本語全角記号などのURLの404エラー回避とリダイレクト WordPressプラグイン

Googleウェブマスターツールで404エラーが続出しました。

301リダイレクトでエラー回避するのですが、おかしなURLの場合は特別なやり方が…
そして日本語ドメインでは、そのやり方も通用しません。

さあ、どうする!?

日本語や記号が付いたURLの301リダイレクト

きっかけは、アカウントだけ取って放置していた「ブクログ」に、セミナー前に実験を兼ねてソーシャル・リンクを量産したことです。

すでに、あちこちの管理ブログに書評をエントリーしていたので、そのURLを書き込みました。

  • 実践! 多読術 本は「組み合わせ」で読みこなせ – あまぞん買物帳 – ブクログ

ブクログの設定でTwitterにもつぶやきますので、下記のように著者自らのツイートもいただきました。

ところが、別の問題があってGoogleウェブマスターツールを見ていくと

Googleウェブマスターツールで404エラー

ブクログのTwitterが、いくつかのソーシャル・ブックマークからリンクを受けて、すごくありがたい反面、アンカータグがURLの前後まで含めてリンク設定しているのです。

結論としては、上記社長ブログでは、.htaccessで次のように設定しました。

Redirect permanent "/review/20091102011210.html『" http://www.algorism.jp/review/20091102011210.html
Redirect permanent "/review/20091102011210.html『成毛真のマーケティング辻説法" http://www.algorism.jp/review/20091102011210.html
Redirect permanent "/review/20110101025335.html『" http://www.algorism.jp/review/20110101025335.html

つまり書式は、

Redirect permanent "日本語や記号そのままのリダイレクト元" リダイレクト先

ということで、最初の行は、

/review/20091102011210.html『

と記述して、下記のようにエンコードしないところがくせ者でした(笑)

/review/20091102011210.html%E3%80%8Eところが、日本語ドメインでは同じやり方が通用しません。

日本語ドメインのWordPressでは「Redirection」プラグインで

Googleウェブマスターツールで日本語ドメインの404エラー

同じように.htaccessに記述しても、正しくリダイレクトされません。
日本語ドメインだからでしょうか?

ググってググって最終的に落ちついたのは、このサイトはSEO塾テンプレート、WordPressのブログでしたので、「Redirection」というプラグイン導入で404エラーを回避できました。

プラグインの新規追加で、キーワードに「Redirection」を入力し、インストールと有効化。

ツールメニューのリディレクション、で次のように設定しました。

今度は、元の記号はエンコードしています。

WordPress以外、普通のホームページの日本語ドメインの301リダイレクトの情報をお持ちの方は、コメントをいただけたなら嬉しいです。

«
»