MarkeZineにて新連載『グーグルSEOと集客と売上のできるホームページ』

皆さんはご存じでしょうか? 『ライオン丸の間違いだらけのSEO

あれから2年あまり

MarkeZineにて新しく連載がはじまりました。

そして、シリーズのタイトルは

『グーグルSEOと集客と売上のできるホームページ』

まず、Yahoo!検索の、Googleエンジンへの切り替えが、秒読み段階となっています。

ここ数年間はYahoo!ベッタリ、私でさえGoogleアルゴリズムの深い追求を怠り、寸止めSEO状態でした。カミングアウトしちゃいますが(笑)

特にビジネスサイトにとっての、Google対策をベースにしながら、SEOよりも集客、集客は売上のため、集客と売上のできるホームページというテーマの、二本立てでお送りします。

連載グーグルSEO集客と売上
1ヤフーのグーグル化のメリットとリスク方程式をリアルなものに
2トップページが検索されない!
(グーグルのTDP~トップページ・ダウン・ペナルティ)
リピーターや購入者の意識と行動
3新設サイトが検索されない!
(エイジング・フィルター)
集客チャネルの開拓と費用対効果
4順位がダウンした!
(マイナス30、マイナス50、マイナス950ペナルティ)
集客のための集客、売上のための集客
~売るための集客への挑戦
5ナチュラルリンクのHTMLソース集客のライティング、売上のライティング
6IPアドレス分散や中古ドメインなどの本当の活用法スモールビジネスのブランドづくり

SEO塾(初代)もリニューアル

SEO塾テンプレートも、ホームページ版を発売しましたし、なによりもGoogleでは異常に評価されている、初代SEO塾もリニューアルしています。

  • Google(グーグル)対策はSEO塾 Yahoo!(ヤフー)上位表示も

上記サイトは、新しい革袋に古い酒を入れたというか、新しい酒も少しは混ざっていますが。

SEO塾テンプレート for ホームページ の「03-03」タイプをベースにしました。
つまり着せ替えですね。

SEO塾(初代)サイトのコンテンツ、一番新しいテンプレートの思想でSEOがどう変わるのか、ブログからホームページへ逆行したことで、HTMLやCSSも再学習するありがたい機会をちょうだいしました。

まあ、初代SEO塾は2005年で時間が止まっていましたから、さながらタイムカプセルを開いた思いで、Googleの重箱の隅をつついていたなぁと呆れてもいます。

これはこれで、このブログで、Yahoo!のGoogle化にともなった「べきSEO・べからずSEO・どーでもいいSEO」といったテーマで連載したいですね。

追記 「グーグルSEO」で1位の件

おやっ、今GoogleとG化Yahoo!で検索すると、SEO塾初代は2位になっています。

昨日までは1位だったので、このタイトルでゴーだったんですが…

しかし、サイトリンクも2位の私の方に出ていますし、また1位になる可能性が高いですね。

ちなみに、たった今はGoogle検索で、「ニュース検索」でMarkeZineの記事、「ブログ記事」でもこのページと、リアルタイム検索?の威力は絶大ですね。

«
»