2010-07-05 Yahoo!検索 アルゴリズム Update 予想どおり!

先のエントリー(もしかしてYahoo! JAPANのアルゴリズム独自更新か?)で予想したとおり、やはりYahoo!のアルゴリズム更新だった。

Yahoo!が分かるからインデックスとアルゴリズムの更新の区別ができる

Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップしました。 以前にお伝えしたIndex Updateとは異なり、検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。

そもそも、Yahoo!の中の人が告知するのを待たずに、インデックス更新か、アルゴリズム更新か、予想できなければYahoo!の順位付けルールや、ダウンペナルティについては理解できないのではなかろうか?

カードゲームにたとえると…

強引に、カードゲーム(トランプ)にたとえてみる。

カードをシャッフルして、プレーヤーに配ることがインデックス更新。
これでゲームが進められる。

さて、Jが11、Qが12、Kが13、Aが1だったルールのはずが、ゲームの最中に絵札(JQK)が10に、Aが11に変更されることが起こる!
これが、アルゴリズム更新といったところだろう。

このブログ seojukublog.jp がダウンペナルティが解除されたものの…

このSEO塾ブログも、今回のアルゴリズム更新でYahoo!ダウンペナルティが解除されている。

他の、更新停止しているサイトは、ペナルティがかかったままだ。

SEO塾ブログは、意図的にリカバリーしたわけでもない。これが、不可思議のゆえんである。

そして奇妙な現象が…

例のdepth:0検索でも、日米Yahoo!ともにトップページが一番に表示されているのだが、

  • 「depth:0 site:www.seojukublog.jp」の検索結果 – Yahoo!検索

日本Yahoo!でのdepth=0検索

アメリカYahoo!でのdepth=0検索

タイトルが、本来のtitleタグの中ではなく、body直下のh1のテキストが表示されている。

これって、グダグダって言っていいの?

Yahoo!(YST)のインデックス更新と日Yahoo!のYST検索アルゴリズム刷新/更新

SEO塾は、Yahoo! Search BlogのWeather Report Archivesをチェックしているが、下表はその日付と更新間隔の一覧である。

なお、YSTも解体前夜であり、更新間隔のチェックも意味を持たないので、今後は記載しないことにする。

Yahoo!更新
YST/ YST/ YST/ YST/ YST
  2009-12-07 2008-12-04 2007-12-10 2006-12-12
    2008-11-21 2007-12-05 2006-10-10
    2008-10-14 2007-10-31 2006-08-25
  2009-09-14 2008-09-25 2007-09-26 2006-07-14
  2009-09-03 2008-09-09 2007-08-30 2006-05-29
2010-07-05   2008-08-04 2007-08-23 2006-04-21
2010-06-23   2008-06-30 2007-07-19 2006-03-28
  2009-06-02 2008-06-09 2007-06-06 2005-12-14
  2009-05-22 2008-05-27 2007-05-23 2005-11-13
2010-04-29   2008-04-21 2007-04-03 2005-11-01
2010-03-11 2009-04-07   2007-03-31 2005-07-20
  2009-02-25 2008-03-03 2007-02-28 2005-06-20
2010-01-26 2009-01-19 2008-01-22 2007-01-19 2005-03-31

YSTインデックス更新の日付は、アメリカもしくは日本のYahoo!から公式に発表された日。
米日どちらか早い方を採る。

«
»