SEO塾キャンプに向けて ブラウザーはGoogle Chrome、Firefoxとお勧めアドオン

SEO塾キャンプ大阪は、1カ月以上も先であるが、ノートパソコンもしくはネットブックの持ち込みに関して、インストールしておくべきものは何かという質問があったので、塾生を含む一般の皆さんにも、まずはブラウザーについてSEO塾推奨の環境をお伝えしておこう。

Google ChromeとFirefoxの併用

もっともシェアが高いのはIEであるから、このブラウザーで自サイトでも競合サイトでも、表示確認するのは当然のことである。

と言っても、IEは6・7・8と三世代が併存していて、PCにはどれかひとつしかインストールできないので、難儀なことである。

まあ、お好きなIEをお使いください。ということでご勘弁を。

さて、ネガティブな、つまりセキュリティということでは、Google ChromeもしくはFirefoxをメインにした方がいいと、私は思っている。

Chromeのブックマークバーには、いろいろフォルダーを登録している。

Chromeにフォルダーを登録。検索会社のツールを一括呼び出し

上図のように、朝のルーチンでは検索会社のツールを一括呼び出しして、インデックスやバックリンクをチェックする。

SEO塾は、日常では順位チェッカーGRCを使うものの、アルゴリズム変更やペナルティ導入などの検知と検証は、検索サイトや検索会社提供のツールを活用している。

Firefoxのお勧めアドオン

よって、Firefoxのアドオンも、SEO機能ではなく、ブラウザーとして使い切るものを紹介しよう。

いの一番に、Googleツールバーを。

GoogleツールバーでPageRankと上位ディレクトリー表示

私のお薦めは、PageRankと上位ディレクトリー表示である。

特に、階層を上へ上へとワンクリックで昇っていける上位ディレクトリー表示は便利である。
サブドメインの場合は、メインドメインへ遷移する。

続いて、Firefoxで見ていたページをGoogle Chromeで表示させるChrome Viewと、IEもしくは指定のブラウザで表示させるIE View。

さらには、IEで見ていたページをFirefoxで表示させるFirefoxView。

これらのアドオンによって、複数ブラウザーの連携が可能になる。

また検索バーも、有効活用したい。

Firefoxの検索バー

上図が、今の私のFirefox 3.5の検索バーである。

Yahoo!とBing、Google Caffeineなどは必須だろう。

この検索バーに新しい検索エンジンを追加するには、Add to Search Barが便利である。

最後は、複数のパソコンのFirefoxのブックマークを同期できるXmarks (formerly Foxmarks)。
および、WindowsではIE、MacではSafariのお気に入り・ブックマークを同期できるBookmark Sync and Search | Xmarksである。

これで、ほとんどのブラウザーのブックマークが同じものになるわけだ。

«
»