ブロガーに役立つ広告のカリスマの7通りのアドバイス

ブログで見つけた、ブロガー心得を自分用に記録しておく。

  • ブロガーに役立つデビッド・オグルヴィ氏の7通りのアドバイス at ブログヘラルド

読者を引きつけるブログの書き方

以下は、石崎の個人的要約である。ぜひ本文に当たっていただきたい。

  1. タイトルに焦点を絞れ
    読者を引き寄せ、関連する情報も盛り込む。
  2. 見出しも重要
    長い段落は区切って、一目で分かる要約を書く。
  3. 説明文つきで写真や図版を載せる
    本文は読み飛ばすが、キャプション(説明文)は読まれる。
  4. 誰に向かって書いているか
    「メッセージを届けたい人達にとっての標準的な言葉、用語、そして、文章のパターンを用いたい」
  5. 言うことがなければ言わない
  6. 読み手に何を決めて欲しいのか
    買ってもらいたいのか? 誰かを支持して欲しいのか? サービスを利用してもらいたいのか? 考え方を変えてもらいたいのか?
    伝えることではない、理解してもらうことではない。行動を起こしてもらうことである。そのためには、自分が求めるCHANGEを詳しく説明しなければならない。
  7. 詳細な情報を載せる
    「読者に価値のある情報を提供することは、自らの地位を高め、アドバイスを参考にしてもらう際に、力強い味方となる」

よく考えたら、ブログの書き方というよりも、広告の書き方のようだが、商用ブログでは非常に参考になることは間違いない。

«
»