グーグルのページランク更新 今回はウェブマスターツールの外部リンクとは連動せず

Googleの見えるPageRank、ブラウザーのGoogleツールバーに表示されるPageRank(PR)が更新されているようだ。

【SEO初心者のEvoブログ】でレポートされている。

なお、Google ウェブマスター ツールを毎日チェックしているが、たしか従来はPRとウェブマスター ツールの外部リンクは同時期に更新されていたように記憶している。
だがしかし、今のところウェブマスター ツールの方は変化がないようである。明日にでも更新されるのかな。

PageRank 4がかなり増えた。一方PR4と5の間には越えられない壁?

先だって新設したSEO塾のメインサイトは、PageRank 4である。

また、同時期の新設である、この公式ブログと社長ブログはPR3となった。

PageRankは、100や200あると言われるGoogleの上位表示アルゴリズムの1つに過ぎない。
さらに、見えるPageRankは、数か月前のスナップショットである。

よって、中級者以上はPageRankはまったく視野に入れていないのだが、それでもそれなりの感慨はあるというものだ。

今回のPageRank更新は、非常にあまーい査定

SEO塾管理サイトで、レギュラークラスはPR4が多くなっている。

  1. SEO塾(旧メインサイト)
  2. SEO塾の講座とセミナー(旧)
  3. SEOブログ from SEO塾
  4. SOHO見聞録 by SEO塾
  5. Google Dance(グーグル ダンス)
  6. 日本語入力ソフトのポータルサイト!:Maniac-IME
  7. エミュレータBasilisk II導入奮闘記『窓の中の林檎』WinでMacを!

なお、うしろ3つの(e)(f)(g)は、Yahoo!カテゴリ登録サイトである。
外部リンクは、善意の第三者からのものもあるだろうが、SEOとして意図的には張っていない。
よって、状況証拠的には、Yahoo!カテゴリのページからのリンクがそれなりに評価されていると言えるかもしれない。

PR5のサイトがないのが悔しいのだが、逆にこれだけPR4がそろったのも久しぶり、いや初めてのことである。

SEOにはまったく意味を持たないものの、一サイトオーナーとしては嬉しい。

【SEO初心者のEvoブログ】でも紹介いただいているが、私の下記記事も参考に。

  • ページランクの通説と真相(前編)~ページランクの2つの値
  • ページランクの通説と真相(後編)~グーグルとスパマーのイタチごっこ
«
»