検索や広告、SEO以外(三代目書庫)

このブログの新しい記事は、左サイドバーの「最近の投稿記事」から。
またはヘッダー下ナビゲーションの「SEOブログ(四代目)」、
あるいは左サイドバー一番上の「アルゴリズム社のSEOブログ集大成」をクリック。

深刻度最高の脆弱性を修正したAdobe Flash Player 10,0,42,34にバージョンアップできない!

MacもVistaもすっきりバージョンアップ。XPが、Internet ExplorerもFirefoxほかも数回錯誤

最近のWindows系ソフトのバージョンアップときたら、機能アップでなくて、脆弱性の修正だから嫌になる。

もっと嫌になるのは、そのバージョンアップに失敗するときだ。


“深刻度最高の脆弱性を修正したAdobe Flash Player 10,0,42,34にバージョンアップできない!” の詳細は »

Googleロゴ 2009-12-08 ポパイ(Popeye)原作者 エルジー クリスラー シーガー誕生日

1894年12月8日は、ポパイ原作者の誕生日

最近、Googleが絶好調、というかインターネット帝国主義を完遂しようとしているごとくである。

ますます、われわれはGoogleに依存し、Google牧場の家畜化していきそうだ。


“Googleロゴ 2009-12-08 ポパイ(Popeye)原作者 エルジー クリスラー シーガー誕生日” の詳細は »

Google日本語入力 MS-IMEやATOKのぬるい競争関係とシェアが破壊される

日本のIT史で画期的な事件かも。クラウドやネットブックやスマートフォンも巻き込むか

Googleから日本語入力ツールが無料で公開された。


“Google日本語入力 MS-IMEやATOKのぬるい競争関係とシェアが破壊される” の詳細は »

Googleカレンダーの「予定を複製」機能が便利すぎる

予定の移動、つまり日付を変更するだけなら、ドラッグアンドドロップで

Googleカレンダーの「予定を複製」機能があることに、先日気がついた。
これって、知らなかったのは私だけ?


“Googleカレンダーの「予定を複製」機能が便利すぎる” の詳細は »

「ビジネス発想源」お勧めメルマガ もう読んでるよね?

「簡単に」「誰でも」と平気で言える人は、結局は二流なのでは

小手先のテクニックばっかり追い求めているとバカになる。

それを反省させてくれるのが、ビジネス発想源というメールマガジン


“「ビジネス発想源」お勧めメルマガ もう読んでるよね?” の詳細は »

Lightbox(画像クリックで拡大表示)をMovable Typeや通常Webで使うには

WordPressではイーティーネット株式会社宮下社長作Lightbox Galleryプラグイン

SEOのためには、ソースは軽佻浮薄が好ましい。

だがしかし、時には凝ったこともやってみたいし、ビジネスサイトならクールな仕掛けも欲しいところ。

今回は、ページに表示させているサムネイルをクリックすると、アニメーションで画像が拡大する「Lightbox」について。
WordPressのプラグインと、Movable Typeや通常のWebサイトで使用する方法を挙げてみる。


“Lightbox(画像クリックで拡大表示)をMovable Typeや通常Webで使うには” の詳細は »

Googleのクラウド AndroidとChrome OSはAppleやMicrosoftやTwitterを陳腐化する

クラウドは、コンシューマーよりもスモールビジネスやスタートアップのビジネスモデルに寄与

インターネットの未来は、Googleが覇王となるかどうかは別として、クラウドを制するものがネットビジネスを制することは間違いないだろう。

よって、まずTwitterはクラウドではないから脱落。

また、AppleもiPhoneでかろうじて、Googleの助けを借りてクラウドに足を引っかけているものの、これまた脱落。

結局は、GoogleとMicrosoftの二大巨頭による、すさまじい戦争が繰り広げられる可能性が一番高いと言えるだろう。


“Googleのクラウド AndroidとChrome OSはAppleやMicrosoftやTwitterを陳腐化する” の詳細は »

クラウド 小池 良次 (著) アプリケーション・データセンターによるクラウドビジネス

クラウド・コンピューティングが分かる人・分からない人 なぜAmazonがクラウドを?

先日、大阪のある企業で「出張キャンプ」を実施。

日帰りの予定であるもの、新幹線最終に近い時刻まで、飲食の接待をしていただいた。

およそ4時間の懇談の中で聞かせていただいたAmazonの身震いするような話題2点。

ひとつ目は、eコマースであるもののAmazonは物販会社である。見学させてもらった配送センターが驚きのシステムだったとのこと。

ふたつ目が、Amazonのクラウドである。
Amazonがなぜクラウドをはじめたのか。
Amazonのクラウドでデータを保管したり、Webサーバーを立てたりすることができるが、われわれのビジネスがどのように変化するか。


“クラウド 小池 良次 (著) アプリケーション・データセンターによるクラウドビジネス” の詳細は »

Googleはメタ・コンテンツの覇者、ならばメタ・ソーシャルネットワークの覇者も出てくるはず

Twitterも所詮は「掲示板」。日本では2ちゃんねる(2ch)を超えることもないだろう

人が集まることと、儲かることとは違う。

Googleの無料サービス群も、広告で莫大な利益を稼いでいるからこそである。AdWordsがショボかったなら、Yahoo! Inc.と同じように、どこかに買収されたか、検索・広告を他社製のものに置き換えたか、そういう運命である。

インターネットの未来、あるいは近い将来も、収益性というかビジネスモデルを論じるべきである。


“Googleはメタ・コンテンツの覇者、ならばメタ・ソーシャルネットワークの覇者も出てくるはず” の詳細は »